• Instagram
  • Facebook
  • Youtube

「今」を感じるジェラート

LIVE MUSICのような、今ここでしか食べられない一期一会のジェラート。
地域で育った旬の食材ならではのフレッシュさ、そして店主の気まぐれ。
ライブ会場で感じるような興奮と感動をお届けします。

taste
composition

美味しさの3原則

1
原材料にこだわる

FLAVOR ONLY HERE

大山山麓の豊かな水と土で育った旬の食材たちとの出会いによって生まれるフレーバー。今までお店で出したフレーバーはなんと130種以上!今だから楽しめる、ここだから食べられるジェラートを楽しんでください。

2
食材の声を聞く

LISTEN TO THE VOICE

私たちが朝一番にするのは、旬の食材の声を聞くこと。旬な食材をベストな状態でタイミング良くジェラートに生まれ変わらせることで、素材の良さを最大限に引き出すことができます。ショーケースに並ぶフレッシュなジェラートで、心躍らせていただけるとうれしいです。

3
毎朝作りたてのジェラートを

FRESH,EVERY MORNING

パッチェリービーには毎日日替わりのフレーバーが並びます。ジェラートは新鮮なほど美味しさを楽しめるスイーツ。だから前日の物は持ち越さず、毎朝その日の分だけ作っています。

shop

pa cherry b.[パッチェリービー]

新鮮ジェラートをお店で楽しむ

彩り豊かな日替わりの新鮮ジェラートを南部町の自然豊かな田園風景の中でお楽しみいただけます。パッチェリービーの作り立てジェラートとの出会いは一期一会です。

per te[ペルテ]

Coming soon

2021年7月7日OPEN予定です。OPENが近くなりましたら情報を公開いたします。


news


owner

元FM局アナウンサー。
音楽とジェラートが大好きで、全国各地の音楽ライブ会場に足を運びながら、行く先々で大好きなジェラートを食べ歩く。そのうち、ジェラートは素材の良さと作り手の愛情がダイレクトに出る食べ物だと気づき、愛情なら誰にも負けない!と一念発起。 本場イタリアでもジェラート作りを学び、2017年イタリアで開催された第38回ジェラートコンテスト世界大会において「ラ・プリマ・ラ・コルタ・デルテ」で入賞。
現在は、ジェラート店オーナー、双子の母親として、奮闘中。

Chiyo masumura
益村 千代